K CUBE AVEDA

2019.06.02更新

 


こんにちは!スタイリストの尾潟です。

 

先日、表参道にある、リニューアルしたてのGYRE Galleryに行って来ました。

 

今回の展示はデヴィッド・リンチの「精神的辺境展」でした。

 

 

絵

 

 

デヴィッド・リンチは、監督や俳優業をしながらアートワークもしているマルチなアーティストです。

 

最近そういったマルチに活動をしている人のアートが多いように感じます!今の時代の傾向でしょうか…!

 

 

絵

 

 

テーマからも感じ取れる通り、あまり明るい作品ではありません。(笑)
デヴィッドリンチは、イレイザーヘッドやエレファントマンなど、カルトチックな映画で多く知られていますしね、、、

 

抽象画のような、ギリギリ具象画のような絵に、文章が書かれた作品がほとんどでした。

 

 

絵

 

 

手といより心で直接描いたようなエネルギーがあって、思わず立ち止まって見入ってしまう絵も何枚かありました。

 

ギャラリーなので入場料もかからず、アクセスもとってもいいので、近くに寄るような事があれば是非!足を運んでみて下さい(^^)

 

プライベートはこちらにアップしてます!
インスタグラムも良かったらフォローおねがいします(^ν^)

instagram @ryoten07

投稿者: K CUBE AVEDA